【ジャカルタブログ:BSJ】歴史あるBSJ(2019.7.8大学入試結果画像追加)

BSJも40年以上の歴史を持つ名門

 

ジャカルタでJISに次ぐ地位にある学校です。1970年代からの歴史を誇り、現在はジャカルタ郊外の南Tangerang市のジャカルタ日本人学校もあるBintaro地区に広大な敷地を持つ学校です。(2019年の大学入試結果情報画像を追加しました)

ブリティッシュスクールの名前ですがインターナショナルスクールです

学校名は、BSJ (British School Jakarta)ですが、ここも、名称は、インターナショナルスクールを名乗れず、2014年にこの名前に変更されています。*2。この学校が選ばれる理由は、JIS同様、充実しているIBDP*3と言われています。こうした意味では、ここも海外大学に進学を考えている人には適した学校です。また、ここもJIS同様に、学費がとても高いです。それを問題としない方には、JIS同様に設備が整った良い学校です。しかし、難点はやはり、Bintaroにある点です。ただし、スクールバスも出ており、ここに通う日本人も多いと聞きます。

ここもハードルは高い

ただし、BSJへの入学へのハードルは高いです(教育資金・英語力)。しかし、資金面に余裕のある方は、入学の可能性が全くないわけではありません。一つの理由が多様性への配慮です。学校の方針で多様性への配慮が入学に考慮され、日本人が少ない学年などの場合は、入学を許可してくれる時があるようです。ただし、多様性についての配慮はその時々の学校や校長先生の方針にもよります。もし資金面で目途がつくようならコンタクトしてみる価値ありです。また、ここも他の学校に通い英語への理解力を上げてから転校する方がおおいようです。



英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH
オンライン・インターナショナルスクールGlobal Step Academy

(参考)

英語力必要度:A(A/B/Cの3段階)

教育資金:A(A/B/Cの3段階)

http://www.bsj.sch.id/246/school-fees

*1 British School Jakarta

http://www.bsj.sch.id/

*2 International schools must comply with new ministerial decree (The Jakarta Post)

https://www.thejakartapost.com/news/2014/05/23/international-schools-must-comply-with-new-ministerial-decree.html

*3 Diploma Programme – International Baccalaureate

https://www.ibo.org/programmes/diploma-programme/

インドネシアと言ったらやはり、KEY COFFEE TORAJA

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする