【ジャカルタブログ:ジャカルタとその郊外にある学校】パターン別ランキング

ジャカルタとその郊外にあるパターン別学校ランキング

 

パターン①資金余裕あり(幼稚園~小学校低学年)高校から日本

 

  1. Jakarta Intercultural School
  2. British School Jakarta
  3. その他インターナショナルスクール

 

資金に余裕のある方には、やはりインターナショナルスクールの最高峰のJIS/BSJをお勧めしたいです。年齢が低いうち(幼稚園~小学校低学年)は子供も学習能力が高く、どのインターナショナルスクールに行ってもそんなに変わりはないとは考えますが、敢えて選ぶとするとやはり知名度や回りの環境(学校設備、生徒等)を考えると上記の結果が妥当と考えます。ただ、高校から日本に帰り通常の高校に入るということを視野に入れると、日本語の能力を維持するという点から学習塾に通い日本語での国語や数学などの問題(特に漢字など)を勉強することをお勧めします。

 

パターン②資金余裕あり(幼稚園~小学校低学年)高校からもジャカルタ

 

  1. Jakarta Intercultural School
  2. British School Jakarta
  3. その他インターナショナルスクール

 

やはり最高峰のJIS/BSJをお勧めしたいです。敢えて選ぶとするとやはり知名度や回りの環境(学校設備、生徒等)を考えると上記の結果が妥当と考えます。高校からもジャカルタの場合には、日本語能力の維持を気にする必要がありません。しかし、日本の大学への受験を考慮した場合には、日本語の能力を維持するという点から学習塾に通い日本語での国語や数学などの問題(特に漢字など)を勉強することをお勧めします。

 

パターン③資金余裕あり(小学校高学年~中学校)高校から日本

 

  1. Jakarta Intercultural School
  2. British School Jakarta
  3. その他インターナショナルスクール
  4. ジャカルタ日本人学校

 

やはり最高峰のJIS/BSJをお勧めしたいです。年齢が若干高くなる小学校高学年~中学校は、インターナショナルスクールに行って英語の環境に慣れるには、やはりある程度時間がかかります。また、子供が引っ込み思案であると更に時間がかかると考えてよいでしょう。そういった場合には、受験などを考慮に入れると、無理をせずにジャカルタ日本人学校という選択肢も十分にあり得るでしょう。受験を考えるとやはり、学習塾を抜きに子供の生活を考えることができず、日本人学校と学習塾で高校からの日本での生活に備えるという姿勢です。インターナショナルスクールに行く場合は、高校から日本に帰り通常の高校に入るということを視野に入れると、年齢が比較的高い時期にきていますが同世代の人達と同程度の日本語の能力を維持するという点を少し気にかけた方(漢字や文章読解など)が良いです。

 

パターン④資金余裕あり(小学校高学年~中学校)高校からもジャカルタ

 

  1. Jakarta Intercultural School
  2. British School Jakarta
  3. その他インターナショナルスクール

 

やはり最高峰のJIS/BSJをお勧めしたいです。年齢が若干高くなる小学校高学年~中学校は、インターナショナルスクールに行って英語の環境に慣れるには、やはりある程度時間がかかります。また、英語力が足らずJIS/BJSに入学許可がでないということがあります。この場合は、その他のインターナショナルスクールに通い、英語力をつけて、その後、JIS/BSJに入学するということを試みる家族が多いです(日本人だけでなく、韓国人やインドネシア人も)。高校もジャカルタで住む場合には、こうした努力が実を結びこととなり、小学校高学年~中学校という日本語が固まっている段階で来た子供が、長い期間をかけて英語もしっかりと身に着けることができるという理想的な形となります。日本の大学への受験を考慮した場合には、日本語の能力を維持するという点から学習塾に通い日本語での国語や数学などの問題(特に漢字など)を勉強することをお勧めします。

 

パターン⑤資金余裕無し(幼稚園~小学校低学年)高校から日本

 

  1. Raffles Christian School
  2. ジャカルタ日本人学校
  3. その他インターナショナルスクール

 

資金に余裕がない方は、やはりインターナショナルスクールの最高峰のJIS/BSJは厳しくなります。AISも大よそJIS/BSJと同じレベルの為、厳しいです。そうするとやはり、Reasonableで、交通の便の良いという条件を満たす、日本人が多く住むPondok Indahの近くにある学校が1位となります。次の考慮したいのが、高校から日本に帰るという点です。この点を考慮するとやはり、ジャカルタ日本人学校がランキング入りするでしょう。ただインターナショナルスクールに入った場合には、高校から日本に帰り通常の高校に入るということを視野に入れると、日本語の能力を維持するという点から学習塾に通い日本語での国語や数学などの問題(特に漢字など)を勉強することをお勧めします。

 

パターン⑥資金余裕無し(幼稚園~小学校低学年)高校からもジャカルタ

 

  1. Raffles Christian School
  2. その他インターナショナルスクール

 

資金に余裕がない方は、やはりインターナショナルスクールの最高峰のJIS/BSJは厳しくなります。AISも大よそJIS/BSJと同じレベルの為、厳しいです。そうするとやはり、Reasonableで、交通の便の良いという条件を満たす、日本人が多く住むPondok Indahの近くにある学校が1位となります。次の考慮したいのが、高校からもジャカルタにいるという点です。この点を考慮するとやはり、ジャカルタ日本人学校はランキング入りせず、その他のインターナショナルスクールが候補となるでしょう。また日本の大学への受験を考慮した場合には、日本語の能力を維持するという点から学習塾に通い日本語での国語や数学などの問題(特に漢字など)を勉強することをお勧めします。

 

パターン⑦資金余裕無し(小学校高学年~中学校)高校から日本

 

  1. ジャカルタ日本人学校
  2. Raffles Christian School
  3. その他インターナショナルスクール

この段階でジャカルタに来る方で、英語が厳しく高校からも日本に戻るという場合には、やはり、ジャカルタ日本人学校が一番のお勧めです。子供が日本で英語に触れておらず、小学校高学年になっている場合、自意識が既に十分に高くなった状況で、見ず知らずの環境と異なる言語の壁に当たったときのストレスは相当なものになります。この段階での判断は難しいのですが、やはり、このランキングになります。また、どうしても一度インターナショナルスクールにトライしたいということであれば、Reasonableで、交通の便の良いという条件を満たす、日本人が多く住むPondok Indahの近くにある学校であるRaffles Chirstian Schoolが次の候補でしょう。インターナショナルスクールに行く場合は、高校から日本に帰り通常の高校に入るということを視野に入れると、年齢が比較的高い時期にきていますが同世代の人達と同程度の日本語の能力を維持するという点を少し気にかけた方(漢字や文章読解など)が良いです。

 

パターン⑧資金余裕無し(小学校高学年~中学校)高校からもジャカルタ

 

  1. Raffles Christian School
  2. ジャカルタ日本人学校
  3. その他インターナショナルスクール

 

資金に余裕がない方は、やはりインターナショナルスクールの最高峰のJIS/BSJは厳しくなります。AISも大よそJIS/BSJと同じレベルの為、厳しいです。そうするとやはり、Reasonableで、交通の便の良いという条件を満たす、日本人が多く住むPondok Indahの近くにある学校が1位となります。子供が日本で英語に触れておらず、小学校高学年になっている場合、自意識が既に十分に高くなった状況で、見ず知らずの環境と異なる言語の壁に当たったときのストレスは相当なものになります。ただ、考慮したいのが、高校からもジャカルタにいるという点です。この点を考慮すると、異なる言語への適応も時間をかけて解決することが可能になります。その点で、ジャカルタ日本人学校とRaffles Christian Schoolは同じ1位としています。お子様のストレス耐性や性格(外向的か内向的か、もちろん外向的な方が異言語環境へ適応が早くなります)によって判断するのがよいでしょう。また日本の大学への受験を考慮した場合には、日本語の能力を維持するという点から学習塾に通い日本語での国語や数学などの問題(特に漢字など)を勉強することをお勧めします。

 

勝手ながら、パターン分けをしたランキングでした。学校探しの参考としてください。



英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH

海外生活の必需品の変圧器

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする