【ジャカルタブログ:インターナショナルスクールのオープンスクー】ジャカルタでオープンスクールに行ってみよう・その②

ジャカルタでの学校探しでオープンスクールに行ってみよう・その②

インドネシア(ジャカルタ)へ家族で来る人方向けに学校関連で様々な記事を書いてきました。しかし、やっぱり学校に行ってみないと雰囲気が分からないし、実際に個別でアポイント取って見に行くのもなぁ、とお感じの方向けに、便利な事にオープンスクール、オープンデーなるものを学校が開催することがあります。平たく言うと、生徒集めのイベントのようなものですが、一度学校を見学してみたい人達にとってはとてもありがたいイベントです。実は、前回オープンスクールが今後どんどんありますと投稿した後にも、多くのオープンスクールが実施、そして、今後も実施されるようです。是非、興味がある方は、行ってみてください。

これからオープンデーを開催するインターナショナルスクールが多い

現時点の2019年9月12日時点では、以下の学校が、オープンスクール(オープンハウス)を実施予定です。

今回紹介

ACS Jakarta:9月7日(実施済み)

Singapore Intercultural School : 9月14

ACG:11月23

 

ICHTHUS:10月5日、11月8日、2020年2月2日、4月11

 

Tutor Time (Pre School)*1:9月14

前回紹介済み

Raffles Christian School:9月13日、10月12

日本語で案内を作成している学校に足を運んでみては

オープンデーやオープンスクールは、英語圏の駐在員向けのネットや雑誌に案内が掲載されていることが多く、インターナショナルスクールなので、英語の案内であること多いのですが、偶に日本語で案内を作成するインターナショナルスクールもあり、日本食スーパーなどに掲示されることがあります。こうした学校はもちろん、日本人を歓迎しているというサインです。そうした学校を選んでみるのも一つの方法でしょう。

 

学校の雰囲気を是非確かめてみてください

 

多様性を求めているのがジャカルタのインターナショナルスクールという点は前回説明しました。オープンハウスの良いところは、実際に個別にアポイントメントを取って、学校のマーケティングスタッフと話すだけという経験ではない点です。マーケティングスタッフはやはりセールスマンですので、良い点しか話さないと考えてよいでしょう。今いる学校あるいは、違う学校との良い点、悪い点を見ることができる良い機会です。モデル授業などをする学校もあるようですが、正直言って、その先生が担当になる可能性はあまりないので、モデル授業はあくまで参考にする程度で良いでしょう。実際は先生のあたり外れがどうしてもあるのが、一般的と考えてよいと思います。

ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け、ジャカルタ生活の楽しみ方も紹介します
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け
ジャカルタでの生活立上げにはコツがあり、紹介します。ジャカルタに家族で住もうとする人向け

*1 Tutor Time

https://tutortime.co.id/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする