【ジャカルタブログ:カジュアル中華料理】ジャカルタお勧めカジュアル中華料理ベスト3

ジャカルタで食べるカジュアル中華ベスト3

インドネシアの人口は約2億6000万人。諸説ありますが、そのうちの約3-4%(約1000万人)が中華系インドネシア人と言われています。こうした人達が皆こうした中華料理を食べるわけではないでしょうが、ジャカルタには多くの中華料理店があります。その中でも、今回紹介するのはショッピングモールなどで見かけるNON-PORK(つまりハラルで豚を使っていない)カジュアルな中華料理店です。小籠包メニューもあり値段もそれほど高くなく本当に気軽に入れるレストランです。「Duck King」、「Crystal Jade」「Paradise Dynasty」です。

店舗をどんどん広げている中華料理店「Duck King

ジャカルタの多くの比較的高級と言われるショッピングモールに入居しているのが、「Duck King」*1です。2003年に南ジャカルタに一号店が開店して以来、どんどんと店舗を増やして、インドネシアにもう32店舗、ジャカルタに17店舗もあるインドネシア発祥の中華料理店です。ジャカルタの多くの比較的高級なショッピングモールには大よそあると言ってよいでしょう。メニューも小籠包メニューから通常の中華料理まで揃い、中華系だけでなく、インドネシア人に愛される中華料理店となっています。

 

本店はミシュランの星をもつ「Crystal Jade

 

ジャカルタのモールでも更に高級なショッピングモールにあるカジュアルな感じの中華料理店が「Crystal Jade」*2です。発祥はシンガポールでアジア各国にお店を持っています。ジャカルタには4店舗あります。「Duck King」よりも高級感イメージがありますが、それほど違いはありません。気軽に入ってみましょう。メニューも大よそ同じと考えてよいでしょう。

 

日本の銀座にもお店がある「Paradise Dyanasty

 

ジャカルタに住む日本人にはお馴染みのSenayanにあるPlaza Senayanの中華料理店の「Paradise Dyanasty」です。日本にもお店を持っています。 発祥は2002年にシンガポールで開店したシーフードレストランです。そこからParadiseグループとして発展し、シンガポールだけでなく、アジアの各国に様々なレストラン(中華料理だけでなく)を展開しています。ジャカルタではフランチャイズを受けたBogaグループ(ペッパーランチやKintanなども)が運営しており、5つのお店を構えます。Crystal Jadeと同じく、比較的高級なショッピングモールにお店を構えます。お店が少し暗く高級感が漂いますが、「Duck King」と同じで遠慮なく入りやすい感じです。特に有名なのが、7色の小籠包です。色んな味付けで小籠包が楽しめる人気メニューとなっています。

*1 Duck King

http://www.theduckking.com/

*2 Crystal Jade

https://www.crystaljade.com/

*3 Paradise Dynasty

http://paradisedynasty.boga.id/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする