【ジャカルタブログ:Pondok Indahで中華朝食体験】Lotus Courtに行ってみました

Pondok Indah Plazaで気になるお店だったLotus Courtに行ってみました

 

以前からPondok Indah Plaza(駿台ジャカルタや昔たけのこクリニックが入っていたコンプレックス)で気になっていたお店がありました。見た感じ多分中華料理店のような感じで、中華系の人が出入りしているLotus Court*1です。ポンドックインダ病院に用があり、そのついでに朝寄ってみるとBUKA」のサインが。営業しているようです。ふらりと朝食も食べてなかったので、入ってみました。

朝は7時から営業しており、飲茶がいただけます

ふらりと入ったので、気づかなかったのですが、お客さんが、平日の朝にもかかわらず既に3組います。皆机にお茶と飲茶が載っていました。自分も席に着くと、メニュー下さいと言ったら、朝は、飲茶とお粥しかないとの事。飲茶はテーブルに持ってきてくれて、選ぶ仕組みです。飲茶は一つ30,000Rp、お粥も30,000Rp、飲み物は10,000Rp(税抜き)です。値段は、高くもなく、安くもなく、こんなものでしょうか。

朝食メニューは10時30分まで(飲茶は昼間もあります)

朝食メニュー(お粥と飲茶)は開店から10時30分まで。10時30分以降は麺やご飯の普通のメニューもオーダーできます。朝からのんびりと食事をする中華系のご年配を見ていると少しのんびりできた気分になりました。お粥と飲茶とお茶で落ち着いた食事をしたい方は是非どうぞ。味はいたって素朴なお粥と飲茶です。ちなみに、豚はなく、牛と鶏を使った飲茶になるのは、ジャカルタの南という場所がら仕方がないでしょう。

*1 Lotus Court

https://www.zomato.com/jakarta/lotus-court-pondok-indah/info













シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする