【ジャカルタブログ:次によく買い物行くのは?】やはり韓〇スーパーじゃいかな

ジャカルタに韓国スーパー沢山あります

ジャカルタには韓国人が3万人以上住んでいるとの話もあり、韓国スーパーが多くあります。韓国スーパーだけでなく、韓国系の食材がスーパーマーケットに多く並んでおり、韓国食品はK-POPだけでなく、インドネシアでも大人気です。また、ハイパーマーケットの一つLotte Mart*1が韓国系食品多く取り扱っており、ジャカルタに多くあることもあって韓国系食品は日本品に比べて手に入れやすいです。ということで、韓国の味になれた日本人も多く買っています。

大盛況のジャカルタの韓国スーパー

MGH(Mu Gung Hwa:ムグンファ)*1は、ジャカルタに3店舗(Darmawangsa、Kelapa Gading、Green View Apartment)、Tangrangに1店舗、Cikarangに1店舗ある韓国系スーパー、なんと、スラバヤとメダンにもあるようです。また、他にK-MartWijaya Center*2にあります。更に、Jalan WijayaにあるNew Soulです。こちらは、昔からいる日本人には懐かしい日本食レストラン「鳥元」が昔あった場所にある韓国スーパーです。K-Mart、New Soulともに土日になると韓国人で一杯になるスーパーマーケットです。

ジャカルタのK-Martは現地人にも大人気

実は、多くの韓国系スーパーがイートインを持っていて韓国料理が食べられます。日本人に馴染みのあるトッポギ、キンパ、ホットク、おでんなどを持ち帰りやイートインで食べられます。K-MartのイートインをインドネシアYoutuberが紹介*3したようで、土日にはそのイートインに行列ができている時があります。味はいたって普通なのですが。。。

ジャカルタでは韓国のインスタントラーメンが大人気

 

日本でもなじみの韓国のインスタントラーメンがインドネシアでも大人気です。値段は現地の袋麺の3~4倍しますが、その辛さで病みつきになる方も多いようです。その為、韓国系のインスタント麺が、農心(Nongshim)、三養(Samyang)などのインスタントラーメンを食べることが出来ます。特に人気は、三養(Samyang)の激辛麺*4です。インドネシア人は辛いの平気だから、きっと、大丈夫なのでしょう。その人気にあやかり韓国風パッケージ、味をまねたローカル系のインスタントラーメンも出ているぐらいです。





*1 Lotte Mart

https://www.lottemart.co.id/

*2 MGH(Mu Gung Hwa:ムグンファ)

https://www.mugunghwa.co.id/mgh/index.php

*3 K-MartのYoutuber紹介例

https://www.youtube.com/watch?v=Du3wi27qTU4

https://www.youtube.com/watch?v=M88xD4M7Xwk

*4三養(Samyang)の激辛麺

https://www.samyangfoods.com/eng/index.do

海外で子供を育てる参考に

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする